10/16金14:30~&19:30~ ののさんbのジャズ研(ジャム・セッション)10/17土20:00~五十嵐友洋g 村上広樹ds 鳴海克泰b ライブ!

October 16, 2015

10/25日20:00~ワイコ・デスカルガ・デラックス!ラテン系ライブ

今年もまたBDライブやらせて頂きます。 m(_ _)m
今回はラテン
BITでは、ラテン・パーカッション・セミナーとワイコ・デスカルガ/ラテン・ボサノヴァ・アコースティック系ジャム(セッション) をそれぞれ月一開催しています。
どちらもとても楽しく為になります。ホント!
やっぱラテン~イイですよね。簡単シンプルに大人のリズム遊びが出来るのがイイなぁ~
そんな面白さをもっとたくさんの方々に知って頂きたく今回のライブ企画しました。
ライブ中盤には、ワイコ・デスカルガで大好評の由加perc先生の1ポイント・パーカス・レッスンもやります。
また、いつもギターデュオでもお付き合い頂いている浅見gちゃんは、今回トレスも弾きます。これまた素晴らしい!
MBJやCジャムで活躍中の東出b君も一緒に頑張りますよ~
そして、今回はなんとご来店の皆様全員にプレゼント有!
是非、観に来て下さいね。

11225084_967125283348151_8599700411318838706_n10/25日 19:00オープン/20:00〜
2ステ入替無ch.¥2000
ワイコ・デスカルガ・デラックス!
梶川朋希g 
浅見出g&tres
浅見由加perc 
東出紘樹b







遠い昔の話ですが・・・
中学3年生ぐらいから、ギターでバイトしだしたんです。
といっても地元でやってる親父a.saxがリーダーのバンドで、当時カラオケとか有りませんでしたから生バンドがまだ全盛で、結婚披露宴や公民館等で開催されるダンス・パーティーが主なお仕事でレジャーランドの余興等もありました。
バンド名がビバーチェだったかなぁ?
高校に入って我故郷=沼田町から深川市に通うようになり、深川中央バス付近の楽器店(北海楽器だったかなぁ? 沼田町には楽器店無)になんと梶川少年憧れのチェリーレッドのGibson ES-335がショーケースの中にあったんです。
欲しい!と思っても親にねだって買ってもらえるようなものでもなく・・・
でも一応ダメ元で母親に言ってみたんです。もちろん呆れられました。
しかし!
なんと翌日、親父が買って良いと言うのです。
しかも、その楽器店は親父のツケがきくから、学校帰りに買って来いと。(当時田舎では、ツケでものを買うっていうのがあたり前にありまして・・・特に商店どうしなのかなぁ?都会でもあったのかなぁ??)

嬉しいなんてもんじゃありませんでしたね~ 人生最高の日がもう来ちゃいました。
早速、学校帰りに楽器屋さん行って試奏もせず買いました。本当にツケがきくことに驚きながら。
序でにRolandの弁当箱みたいなフェイザーとコーラス(名機!)も便乗。
総額50M近かったと思います。

親父スゲーなぁ~理解あるなぁ~

ルンルンで家帰って部屋でズート335弾いてると、親父がやって来ました。
高価なエフェクターx2まで買ってしまったので、少しビクビクしてましたが、そんなことはお構いなしで  
「いいね~ そのギター。」 なんて言ってくれて
「では、これの分、働いてもらおうかなぁ~」
「エッ!」
「1回ゲーセンだから100回だなぁ。」
「?! ハ ハ ハイ。」
返して来いと言われるとマズイので、とりあえずこの場は承諾しました。

結婚披露宴はだいたい土日の午後で夕方には終わります。リハ無なので拘束時間3時間程度。
ダンス・パーティーは週末の夜でリハ有4時間程度。
かなり割の良いバントなんですが、演奏する曲が歌謡曲と演歌がメインで、たまにラテンとジャズみたいな感じなんです。
この頃はクロスオーバーにどハマリ&ロック・バンドもやってて、そっち系弾きたい盛りだったんで、あまりバイトやりたくなかったんですね。

そんなんで、結局本格的に親父のバンドに正式加入することになり、しかたなく月に5、6回バイト演奏してました。
ちょうどその頃、深川西高校の2級先輩のSさんもベース(たまに本職のドラム)で参加してて、Sさん滅茶ウマ&ジャズ、クロスオーバーやロックにも明るくて、いろんなこと教えてもらいました。ギターも上手かったなぁ~
Sさんは高校卒業後上京し、喜多郎のバンドに加入するのですが・・・
それで徐々にバイトも楽しくなり、なんとか続けられ、高2の秋には100回達成!
その後もバイト続けてたんで、高3の頃はかなり金まわりの良い生意気なガキでしたね~

で、肝心のラテンなんですが、
ダンパ(ダンス・パーティー)の時は、結構ラテンやるんですね。
ベサメ・ムーチョ、コーヒールンバ、マンボ NO.5、ケンセラ、キサスx3等
田舎の老若男女が踊り狂うわけです。
これは結構楽しかったです。
2-3クラベもリズム・パターンも全然知らずに、ひたすら親父が書いた譜面通り、ズチャーチャズチャズチャみたいな感じで弾かされるのですが、たまにオープンでソロ・パートもあったりしてマイナー・ペンタ一発で335弾きまくってました。:)
ラテン系の曲はコード進行がシンプルで、メロディーが極上ですもんね。盛り上がります。
僕より上の世代はラテン好き多いですもんね。
よって僕もラテン好きになっちゃったんですね~

335の行方等もっともっと面白いお話があるのですが、今日はこのへんで。

10/25@BIT 宜しくお願い致します。




  
tkbqlog at 21:21│Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック ライブ | ヒストリー

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
10/16金14:30~&19:30~ ののさんbのジャズ研(ジャム・セッション)10/17土20:00~五十嵐友洋g 村上広樹ds 鳴海克泰b ライブ!