JeffBeck

May 05, 2014

朋朋倶楽部ライブ3無事終了で次回は8/16土

10308250_537330213055349_8082481331950868935_n昨夜は朋朋倶楽部3回目のライブでした。
GW中日なのに、たくさんお集まり頂きホントありがとうございます。
真摯に聴いてくださる皆様のおかげで、このようなワガママな演奏をすることが出来ます。大感謝! 
全然やり足りない気もします?がとにかく楽しかった~ :)
で、チョウシこいてまたまたやります。
次はちょい先ですが、8/16土20時~
更に難曲チャレンジ、今からしっかり練習しておきます。


今回のマイ目玉はJeff BeckのScatterbrain

Jeff Beck は第二期JBG~聴き始め、BBA、第一期JBGも聴き、大好きなギタリストです。

中学生の頃、Blow by Blow聴いて衝撃!ブットビました。
それまで歌のないロック?なんてありえないと思ってましたから・・・
歌のド下手な少年TK君(私ね)は、一番目立つ(モテると思われる)ボーカルを諦め、夜な夜なギター弾いてましたが、これを聴いてジャズやクラシックじゃないインストの存在を知り、一挙にクロスオーバーにのめりこむのでした。

ある日、母親に
「オレ、部屋に神棚作ったから~ヨロシク」
みたいな感じで、Jeff Beck 様の写真、ウイスキーとタバコ(お供え物ね)を棚に乗せて、毎日、あなたのようにアメイジングなギターが弾けますようにと拝んでいました。
母は、何か悪い宗教に勧誘されたんじゃないかと恐ろしいぐらい心配し、妹を偵察によこし、マイ神様がJeff Beck 様(洋物ギタリスト)だと分かり一安心し、呆れながらも、ホントに頭の具合を心配してました。
まさに、中二病?中二症候群?? (/ω\)ハズカシーィ

しかし、こんなにJBにご執心だった少年TKですが、ライブ・ワイヤーを聴いたり、ご本人のインタビューから、そのサウンドの元ネタがマハビシュヌオーケストラであることを知り、すぐにそちらに鞍替するのでありました。
それ以来、少年TKのギターヒーローはジョン・マクラフリンになり、いまだに憧れ続けてます。先日のBNTライブご機嫌でした。:)
ですから、、Jeff Beck はライブ・ワイヤーまでなんですね。ちゃんと聴いてたのは。ゴメンなさい?

Blow by Blowには確かLPのライナーに少し楽譜がついてて、それを頼りに少しづつコピーしました。
でも、当然周りには一緒に演奏してくれる人が居ません。(;_;)

そんな時、バイトで参加していた親父のバンド(ダンバ、結婚式、演歌歌手の巡業等)にベースで深川西高校2級先輩の関口さん(本職はドラム、後に喜多郎バンドに参加)が参加されるようになり、休憩中にいろいろと音楽のこと教えて頂きました。
そして、ある日、バンド休憩中に関口さんドラムスでレッド・ブーツを演奏させて頂きました。関口さん完璧!ビビリました。あのナラダのイントロまんまでした。
関口さんは高校時代、友成さんkey(滝川高校?後に角松敏生バンド加入~ソロデビュー)とバンドやられていて、これがカッコよかったなぁ~憧でした。

で今回念願叶って、Scatterbrainやらせて頂きました。
約40年振?感無量ですね。


次回は・・・クリムゾンが却下されそうなので、マハビシュヌオーケストラかなぁ?

mixiチェック
tkbqlog at 18:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)